【やわらかシンセ】ソフトシンセで遊んでみたらやっぱり…(リアル系ソフトシンセ編)

2011 年 3 月 28 日 | カテゴリー: Track2 SONARセットアップレポート

先回は、SONAR X1内蔵のソフトシンセを紹介しました。
今回は、リアル系…(って言い方は正しいかわかりませんが)、
生楽器をシミュレートした内蔵ソフトシンセで遊んでみました。

では、いってみましょう♪



SESSION DRUMMER3

SESSION DRUMMER3は、リアルドラム音源。
リアルドラムの音色が、なかなかいい感じです。
胴鳴りや空気感まで再現できてますdouble exclamation

SI-Drumと聞き比べると断然違うふらふら
12パラアウトできるのもいいです。

SONAR X1 SI

SONAR X1 SI
※PRODUCERのみ

(※)パラアウト:通常はLRのステレオ1系統出力なので外部エフェクターを個別の楽器にかけることはできません。。パラアウト対応シンセなら個別に出力できるのでパラアウト先ごとにエフェクターをかけたりできます。



SI-Bass Guitar

SI-Bass Guitarは、ベース専用のソフトシンセ。
ベース専用のシンセだけあって、ピックアップセレクターまで付いているというこだわりようexclamation

ベースの音って、シンセに必ず入っていますが、SI-Bassは別格っぽい音がします。
特に生ベースはGood!
生ベースの音色が多めです。
けど、シンセベースも使える音色だと思いまするんるん (音符)

SONAR X1 SI
※ESSENTIAL以上

(※)ピックアップセレクター:エレキギターやベースについている弦の音を拾う「ピックアップ」を切り替えるスイッチ。音色が変わります。



SI-Drum

SI-Drumは、リアルドラム音源。
SESSION DRUMMERと比べると遜色が(;´Д`)
けっして、わるい音じゃないけどね。
パラアウト出来ないのがいたい^^;

SONAR X1 SI
※ESSENTIAL以上



SI Electric Piano

SI Electric Pianoは、リアルエレピ音源。
エレピはあまり詳しくないのですが、遊んでいて楽しいです。
コンパクトエフェクターがビジュアル的に接続してありのも特徴的。
見てるだけでも楽しいです^^

SONAR X1 SI
※ESSENTIAL以上

(※)コンパクトエフェクター:主にギターやベースで使われる単体エフェクター。矢印左右 マルチエフェクター



SI-String Section

SI-String Sectionは、リアルストリングス音源。
本格的なストリングセクションの音が出せます。
音域で「BASS」と「CELLO」と「VIOLIN」に分かれています。
発音時は、ビジュアルで弦をこするのが見ることができるので、お子様の玩具としても最適でしょうウッシッシ (顔)

SONAR X1 SI
※ESSENTIAL以上



True Piano

True Pianoは、リアルピアノ音源。
ていうか、もう本物のピアノですねウィンク
ただ音色的には、僕の好きな音色はありません。
曲によるかもしれませんけどね。

ピアノに特化した設定があるので、お世話になると思います猫2

SONAR X1 SI
SONAR X1 SI
※PRODUCERのみ



まとめ

今回は、リアル系ソフトシンセで遊んでみました。
触ってて、なかなか楽しかったです。
音も本格的でしたよexclamation

ただ、メモリーを喰いそうなので、積極的に使えるかどうかは疑問ですあせあせ (飛び散る汗)

では、また次回手 (パー)




  1. 2012 年 10 月 4 日 14:22

    SONARのサイト記事更新しました。 ソフトシンセで遊んでみた(リアル系ソフトシンセ) - http://t.co/Kjrs1YUC #sonar