Pixiaの画面をざっくり説明してみるテスト

2012 年 10 月 2 日 | タグ:

こんにちは!Roadです。
今回は、Pixiaの画面をざっくり説明させていただきます!

では、いってみましょうるんるん (音符)




イッツ・ア・Pixia画面説明!

pixia 画面説明

1.キャンバス

絵を描くことろです。
写真もここですね。
絵心ある絵を描いてください。笑


2.メニューバー

他のWindowsのアプリケーションと同様、コマンドに直接アクセスできるメニューです。
クリックでサブメニューが表示されます。


3.ツールバー

コマンドがアイコン化されて並んでいるバーです。
道具を持ち替える感覚ですね。
クリックでフライアウトが表示されるものもあります。

(※)フライアウト:アイコンをクリックすると出てくる複数のサブアイコンのこと。そのツールのバリエーションツールがフライアウトとして出てきます。ツールのバリエーションが素早く選択できるっちゅーわけです。


4.制御ウィンドウ

カラーパネル・レイヤパネル・補助パレット・フィルタパネル
道具の設定といったところでしょうか。


5.ステータスバー

座標表示・表示倍率・倍率変更スライダー・ステータス
道具の情報やその他の視覚的情報がみることができるんですね。


6.タブバー

現在開いているキャンバス名(ファイル名)がタブになって表示されています。
つまり、一度に複数のキャンバスを立ちあげておくことができるってことです。



「Pixiaの画面をざっくり説明してみるテスト」まとめ

ざっくりの説明ですが、なんとなーくわかりましたか?
いや、なんとなーくでいいと思います。
また細かく解説させていただく予定ですので。

では、また次回わーい (嬉しい顔)




  1. 2012 年 10 月 2 日 15:20

    Pixia(お絵かきソフト)の記事を更新しましたよ♪, Pixiaの画面をざっくり説明してみるテスト - http://t.co/XU9occkg #pixia #cg