【中古PC】避けては通れない!?中古パソコンのデメリット5

2012 年 10 月 14 日 | タグ:

こんにちは!Roadです!
今回は、中古パソコン欲しいなぁ~って思っている人のために「中古パソコンのデメリット」を挙げてみたいと思います。
中古パソコンのデメリットを知っておくことで、中古パソコンを活用することができますよ!

では、いってみましょう♪




中古パソコンのデメリット

その1.中古パソコンは使用感がある

中古なので、仕方ありませんが使用感があります。
これは、個体差もあるので見極めけば、気にならないことも多いですよ。

デスクトップPCなら、モニターやキーボードなどを新品にすれば、中古パソコンが新品に思えてきます。
いつも目にするのは、モニターとかキーボードですからね。

またメーカーが再生する「リフレッシュPC」なら、使用感がないものもあります。



その2.中古パソコンは思ったより安くはない…

中古だからってバカ安ってわけではありません。
(バカ安なら嬉しいんですけどね~)

中古パソコンって売られる前にクリーニングや動作チェックが行われます。
それだけコストがかかっているんです。
だから、そんなに安くならないのは仕方ないですね。

その点は、中古車と一緒です。
整備されていなければ安い、けどそんなクルマ乗りたくないですよね??笑



その3.機能や性能は新品に劣ってしまう…

これも中古の宿命ですよね。
機能や性能は最新のパソコンには絶対負けます。
発売してから時間が経っているので仕方ないです。

だけど、最新パソコンは使い道によってはオーバースペックになっていることも多いです。
インターネット閲覧、メールだけなら、中古パソコンで十分でしょう。



その4.中古パソコンは、商品選定が難しい…

残念ながら、中古パソコンは誰にでも購入を勧めるられるわけではありません。
中古パソコンは、数年前のPCなので、今使おうとすると不具合があることも。
その点は、このサイトに任せていただければOKです。
ナイスグッドな中古パソコンの選び方をレクチャーしますので(・∀・)



その5.故障したら、自分で直さないと高くつく…

中古パソコンは、保証があまりありません。
まぁ、だいたい1ヶ月から半年程度の保証ですね。
ですから故障したら、自腹修理な場合が多いです。

まぁ、新品でも1年しか保証がないので、あまり変わりはナイですけどね。
新品パソコンを何回か買ったことはありますが、保証期間を過ぎてから故障することも何回かありましたから。。。

かえって中古パソコンの方がこわれないんですよね~。



まとめ

中古パソコンのデメリットをお送りしましたが、いかがだったでしょうか?
弱点を知ることで強みが見えてきたことと思います。

これで中古パソコンも怖くないですよね!

では、またるんるん (音符)




  1. 2012 年 10 月 14 日 09:05

    新しい記事を作りましたよ♪, 【中古PC】避けては通れない!?中古パソコンのデメリット5 - http://t.co/JWJtIhgL #pc